ハイオク車に3年乗って気付いた、レギュラー車との違い

自分は現在スバルのフォレスターに乗っています

現行モデル(2017年現在)の1つ前のやつですね

 

この車、中古車ですがこだわりにこだわり抜いた子でして

MTのハイオクターボ仕様、という

このエコ時代に真っ向から勝負を挑むような車です(笑)

 

レギュラー車からハイオク車に買い替える前は

維持費の問題など、いろいろな不安がありましたが

なんだかんだで3年経ちました

 

自分はまだ20代そこそこの若輩者ですが

ハイオク車の所有は割と簡単にできるな、と感じます

 

ぜひ、ハイオク車への乗り換えを検討している方の参考になればと思い

今回はガソリン代の差額等をご紹介していきます!



1、レギュラーとハイオクの価格差

 

まぁ、小難しいことをいえばオクタン値がどうこうってことらしいですね

このブログの趣旨はそんなことの説明ではないのでウィキ○ディア先生でも見てください

 

車に乗る側からして、もっとも大きな違いといえば

レギュラーとハイオクの値段の違いでしょう

 

ハイオクは、レギュラーよりも平均で10円ほど高いです

11円高かったり9円くらいだったりしますが、まぁ10円としときましょう

 

で、うちの子が空腹になると、約50ℓほどのガソリンを食べます

仮にハイオク1ℓあたり150円だとすると

150円×50ℓ=7500円 となるわけです

いやぁ、改めて計算すると中々なお値段してますね・・・(笑)

 

では、これがレギュラーだった場合はどうなるのでしょうか?

先程ハイオクを150円にしたので、10円安くして140円としましょう

140円×50ℓ=7000円 となりますね

 

1回満タンにする度に500円の差

これをデカい!ととらえるか大したことないと思うか

それは人それぞれですね

 

ちなみに軽油と比べると30円くらい高くなるので

120円×50ℓ=6000円

1500円差はさすがにデカいですね(笑)



2、月間・年間のガソリン代差額は?

1給油あたり500円の差が出るのはわかりました

 

ハイオク車を買う前の自分は

なんだ、たいしたことねーな(笑)と正直思ってました

 

ですが、その500円の差額発生が

月単位、年単位でみればそこそこの回数あるわけで

ボディーブローのようにじわじわ効いてくることになります

 

例えばこちらをご覧ください

浪費癖が治らないので、なるべく家計簿をつけるようにしているのですが

これは、実際に自分が付けている家計簿アプリの集計画面

 

11月、6万円も車に使ってるとかバカですね~(笑)

しかも、ガソリン代だけで32,556円

この月は車で旅行言っているとはいえ、さすがに侮れない金額です

(※旅行もなにも行っていない月でも、2万円後半くらいは使ってます)

 

さて、ここで先程の数字をもとに比較をしてみましょう

ハイオクが150円/ℓだとすると、11月の総給油量は

32,556円÷150円/ℓ=約217ℓ となります

11月でハイオクを約217ℓ給油したということですね

 

これが140円/ℓのレギュラーの場合どうなるのでしょう?

32,556円÷140円/ℓ=約233ℓ となります

もしレギュラーだったならば約233ℓ給油できていた、という計算になります

 

また、実際に使ったガソリンの量は217ℓなので

レギュラーを217ℓ使ったと仮定すると、ハイオクとの差額は約2200円

年間に直すと26,400円もの差額になります

 

すでに3年間乗っているわけですから

26,400円×3=79,200円

これだけの額を、レギュラー車よりも余分に支払っているということになりますね

 

3、ハイオク車の所有は難しい?

 

マイナスな事ばっかり言ってしまいましたが

ぶっちゃけハイオクだからといって

所有していて特別しんどいか?と言われれば答えはNOです

 

ハイオク車のガソリン代を払うのがしんどい…というのであれば

レギュラー車であっても所有はしんどいでしょう

 

もちろん4~5km/ℓみたいなめちゃくちゃな燃費の外車と

20km/ℓ近い最近の軽自動車で比べれば、所有がしんどい、ということはあるでしょうけど

国産の普通車同士で比べれば、たいした違いは感じません

 

月1度外食でも我慢すれば差額分程度は捻出できますしね

 

4、まとめ

 

先程例に挙げたような3年間で79,200円の差額が

どうしてもどうしてももったいない気がして無理!!という人は

おとなしくクリーンディーゼル車が電気自動車を買うことをオススメします

 

ですが、今まさにハイオクにしようか迷っている…なんて人は

思い切って1度、ハイオクに乗り換えてしまうことを本当にオススメします

 

買う前は余計な事ばっかり気になって悩んでしまって、一歩が踏み出せないのもわかります

ですが、そんな悩みはたいてい杞憂に終わるものですよ(笑)

 

レギュラー縛りを無くすだけで車選びの幅はぐっっと広がります

たいしたことないガソリンの種類程度で悩んで

乗りたい車を諦めるのは非常にもったいないです!

 

こんな若造でも余裕で所有できているんですから

迷っている方は、ぜひとも乗り換えちゃいましょう!(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です